公開日: |更新日:

注文住宅を作る手順

注文住宅を建てるには、早くて1年、長いと2年以上の期間が必要になるといわれています。ここでは、注文住宅を建てる手順や流れについて解説していきます。

注文住宅を建てる手順や流れ

1イメージづくりと資金計画

まずは、どのエリアに住みたいか、どのような暮らしをしたいのかなど、将来のライフスタイルを想定していきます。
注文住宅の場合、建物のデザインや間取り、部屋の仕様や住宅性能などについても、ある程度、イメージを固めておく必要があります。
それと同時に、予算も決めていかなければなりません。
現在の貯蓄額と、子どもの学費や当面の生活費など、将来必要な費用をしっかりと踏まえた上で、自己資金はいくら用意できるのか、毎月無理なく返済できる金額はどれくらいなのかを計算し、予算を決めていきましょう。

2土地探し・施工会社探し

住みたいエリアが決まっている場合は、その地域の不動産会社に土地探しを依頼することになります。この時に予算や広さ、住宅のイメージなどを伝えておくとスムーズです。
土地探しと並行して、家を建ててもらう施工会社も探していきます。各会社の施工事例などを参考に、自分たちのイメージしている家を建ててくれそうなところをピックアップしていきましょう。施工会社によっては、土地探しから行ってくれるところもあるので、施工会社が決まっている場合には、相談してみるといいでしょう。
いくつかの建築会社を選んだら、同じ条件で建築プランを作成してもらい、プラン内容や見積もりなどを比較検討した上で、施工会社を決定します。

3土地の地盤調査

土地の候補が決まったら、その土地の地盤調査を行います。その土地の大きさや形状、方位、道路の位置、条件などから、どのような家が建てられるのか、法的制限の範囲を確認していきます。
調査の結果によっては、地盤改良などの工事が必要になったり、希望通りの家が建てられない可能性も出てくるため、売買契約の前に行うようにしましょう。

4土地の売買契約締結

土地の売買契約締結時には、「重要事項説明書」に基づいて、土地の説明を受けますが、専門用語が多くわかりにくいこともあるため、可能であれば、事前に「重要事項説明書」のコピーをもらい、読み込んでおくといいでしょう。
土地売買契約締結時には、手付金として土地代金の10%を支払うのが一般的です。

5住宅プランの決定

自分たちの建てたい家の具体的なイメージを決め、最終的な住宅プランを決定します。間取りやデザイン、住宅性能などの希望を書き出し、優先順位をつけておくと、予算との折り合いをつけつつ、スムーズに進めていくことができます。
本契約後に変更や追加があった場合は、費用が追加になることもあるので、できるだけ、本契約前に最終的なプランを確定しておきましょう。

6工事請負契約締結

住宅の施工を行う建築会社と本契約を結びます。「工事請負契約書」「工事請負契約締結書」「見積書」「設計図書」などの書類が渡されますが、どれも分量の多い書類なので、可能であれば事前にコピーをもらって目を通しておき、質問や不明点などがあれば確認しておくようにしましょう。

7地鎮祭・着工

工事の着工前には、その土地の氏神様に土地を利用する許しを請い、工事の安全を祈願する「地鎮祭」を行う場合もあります。
近隣への挨拶は、工事が始まる前にしておきましょう。
工事が始まったら、現場にはこまめに足を運ぶことをおすすめします。工程表通りに工事が進んでいるかを確認するのはもちろんですが、実際に家を建ててくれる大工さんとコミュニケーションをとっておくと、意思疎通もスムーズになり、急な変更にも対応してくれるという可能性もあります。

8引き渡し・入居

工事が完了したら、施工会社の担当者とともに建物をチェックし、不具合などがないかを確認します。
不具合があった場合には、いつまでに直すのかを明確に書面に記し、問題がなければ引き渡し、入居となります。

松本市のおすすめ工務店3選
信州の気候に合った
理想の家が建てられる!

長年暮らしているけど、やっぱり冬の寒さは堪えます……。松本市で快適に暮らすためには、信州の気候にあった断熱性は必須条件。しかも、注文住宅を建てるからには間取りやデザインも妥協はできません。

そこで、信州の気候に合った家づくりを提案している、こだわりの工務店3社をご紹介します!

長野県出身ずくなしWEBディレクターがずくを出して調査
アルプスピアホーム

アルプスピアホームの公式HP

引用元HP:アルプスピアホーム
https://www.a-p-h.co.jp/gallery/details_44.html

標準設備が豊富な高性能住宅

県内2,000棟以上※の実績

※2020年3月時点

公式HPで
詳細を見る

電話で問い合わせる

あったか子育て
応援住宅

あったか子育て応援住宅公式HP

引用元HP:あったか子育て応援住宅
https://www.attaka-kosodate.co.jp/gallery/details_1218.html

月々5万円で建てられる
定額自由設計が魅力

公式HPで
詳細を見る

電話で問い合わせる

木族の家

木族の家公式HP

引用元HP:木族の家
https://kizokunoie.com/gallery/house-sloped-ceiling-loft-house/

こだわり豪華仕様を提案する
「現代版信州の民家」

公式HPで
詳細を見る

電話で問い合わせる

【選出基準】
Googleで「松本市 注文住宅」と検索した際に公式サイトが表示された上位30社から、松本市に所在地のある工務店の中で、下記の基準で3社選出。
アルプスピアホーム:高性能熱交換換気システム搭載かつ最もプラン数が多く、長期優良住宅に標準対応している工務店
あったか子育て応援住宅:高性能断熱サッシ搭載かつ5万円以下の定額返済と自由設計に対応している唯一の工務店
木族の家:断熱仕様等級4かつ無垢材使用に加えスマートハウス対応を明記した唯一の工務店
※2020年3月6日時点の調査情報